BAR52について

①きっかけ

開業のきっかけは、元々BAR52は別のオーナーがいましたが都合により閉店の危機にありました。
私もすぐ近くでイタリアンを経営していてBAR52が好きで通っていたことや過去にバーテンダーを経験したこともあり、この素敵なお店を残していきたいという思いから経営を引き継ぐ運びになりました。

▲TOP

②オーナーのご挨拶

今、飲食店やBAR業界では若者のお酒離れが叫ばれています。
BARは単にお酒を飲む場所ではなく、時には大人の他人を知る社交場であり時には自分の居心地の良いセカンドハウスの様な場所になり得ます。
お酒の味わいは、そのできた場所や背景、文化、歴史を知ることで冒険の様な感覚を与えてくれます。
今までそのような体験をされたことがない方、興味はあるけどお酒が弱いからBARに行きにくいと思っている方に、ぜひ“本物のBAR”を体験していただきたいと思っております。

オーナー 梅田

▲TOP